FC2ブログ

将棋

将棋日記 なちゅらるの奮闘 > プロ棋士紹介 > 藤井猛九段について

藤井猛九段について

2009年10月01日(木)

自分は将棋界の事はあまり知らない。
将棋を覚えて勉強するまでは、棋士といっても羽生さんの事しか知らなかった。
でもNHKの将棋講座やニコニコ動画にある対局を見始めて、いろいろな棋士がいる事を知った。

中でも藤井猛九段はとても人気のある棋士だ。
藤井システムという、将棋界に大きな革命を起こした事でも知られている。
藤井さんの解説などは聞いていて面白い。


fujiisan.jpg

名前:藤井 猛(ふじい たけし)
生年月日:1970年9月29日



今日はこの藤井さんの名言を探してみた。
どんな事を言っているんだろうこの人?

「こちとら鰻しか出さない鰻屋だからファミレス(オールラウンダー)の鰻に負けるわけにはいかない」


                                                      

振り飛車しかささない自分を鰻屋に例えたこの言葉。
やはり独特のセンスがある言い回しだなあ。


しかしこの後には・・・

「もう鰻屋だけじゃやってけない。これからは多角経営ですよ」


                                         ~以上wikipediaより

この手のひらの返しようは芸術である。
最近は大型チェーンの店が幅をきかせている現代の社会とリンクしていて面白い。

藤井システムという将棋界に革命を起こした戦法も、
研究が進むとそれだけではやっていけない。
それだけプロ棋士同士の対局は紙一重なんだろう。

「▲9八香車の価値は10円、▲9九玉は500円しかないが、▲8八銀になると1万円の価値がある」




これは穴熊の手の価値を円で例えた分かりやすい解説だ。
この特徴のある言い回しは大好きだなあ(*´ε` *)

「居飛車の方が有利になりやすいです。でも、振り飛車のほうが全然面白いですね。はっきり言って。おもしろさではもう比較にならないです。昔から振り飛車やってるのは面白いからです。矢倉をやれなんて言われたら、将棋やめてたかもしれないですね」

                                          ~以上鰻屋本舗より



振り飛車党の自分はこれを聞いたら勇気づけられるなあ。
でも今の藤井さんは矢倉を指しているんだよなあ。

ちょっと調べただけで、面白い名言がいっぱいでてきてびっくり!
やはり人気棋士になったのは理由があるんだな。




最後に藤井猛九段の紹介動画をお送りします。
藤井さんの事を知らない方も、この動画で彼のイメージをつかんでみて下さい。
藤井さんの事が好きな方は、この動画を見てニヤニヤして下さい^^











人気ブログランキングに参加しています。
この記事を気にいってくれた方は
↓のバナーをクリックお願いいたします(^^ゞ
人気ブログランキングへ

コメント

 by

こんにちわ(´∀`)


ちなみに僕は居飛車党です。ガツガツいきます!

んで、攻め手がなくなり、
やられます(笑)

2009/10/02(金) 08:29:39

Re: 犬さん by naturalvibe

>犬さん

ご訪問ありがとうございます^^
私は振り飛車党ですので、居飛車の事はよくわからないですけど
居飛車を指す事には憧れます。
今は鰻屋だけで精いっぱいですが、もっと大きい店を出してみたい気持ちもあります(笑)


2009/10/02(金) 22:43:43

 by rsc

藤井九段。インターネットでもっとも人気(?)の棋士ですね><
終盤でポカをすることがあるのがいい味出してて私も好きです。


将棋界のことを知りたければ
毎月3日に将棋世界
毎週水曜日に週間将棋
という雑誌?がありますよ~。


前回の私のコメントのことなのですが、アマの将棋ココが悪いと不思議流受けのヒントは今では絶版のようです^^;
なのでもうご存知かもしれませんが、最近将棋ではネット中継というのがあるので、紹介しておきます。

日本将棋連盟(検索)→一週間の予定or一週間の結果→中継のあるところをクリック

下手に自分に合わない棋書を買ってしまうよりも良いかも知れません。

2009/10/02(金) 23:33:20

Re: rscさん by naturalvibe

>rscさん

コメントありがとうございます^^

日本将棋連盟のサイト、イイ感じですね♪
早速お気に入りに追加させていただきました(=^▽^=)
定期的にチェックしようと思います。

>アマの将棋ココが悪いと不思議流受けのヒントは今では絶版

本当ですか?それは残念です・・・。
棋書はそろそろ何か欲しいと思っていたんで、これからいろいろ見ていきたいと思います。
基本的に本を読むのは好きなんですが、将棋の本は難しい(とっつきにくい)ので簡単に読めそうなのを探したいと思います。


将棋世界と週刊将棋は何度か読んだ事があります。
そのころは将棋を覚えたてだったので、あまり興味がわきませんでした。
また、機会があったら目を通してみたいと思います。

いろいろな情報をありがとうございました(o・∀・o)

2009/10/03(土) 12:09:18
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック